冬のイベント特集♪

冬のイルミネーション特集2018-2019

チョコレートの祭典 2019 ショコラモード

開催期間:1月24日(木)〜2月15日(金)

新登場ブランドを含む多彩なチョコレート!

長く愛される老舗の名品や、世界のショコラティエが手掛けた逸品、新潟、京都、北海道をはじめとする日本のメーカーによる注目品といった、国内外100以上のブランドチョコレートを販売。パッケージにこだわったものや、大人向けの酒入りチョコもそろう。揚げたベルギー産ポテトに秘伝のソースを付けて食べる新感覚の「ベルジャンフライのベルジャンチョコレートソース添え」など、会場でしか味わえないスペシャルなスイーツ、フードもあり。

チョコレートの祭典 2019 ショコラモード

ツバメルシェ スイーツグランプリ

開催期間:1月27日(日)

おいしい食べ物とおしゃれな雑貨で子どもも大人も楽しめる、燕だけのマルシェ。今回は市内菓子店のスイーツが大集合するほか、クリエイター作家による雑貨やアクセサリーも販売。休憩スペースもあるので、カフェ感覚で楽しんで。

ツバメルシェ スイーツグランプリ

冬のうんめもん祭り

開催期間:1月27日(日)

体が温まる鍋や郷土の味。冬のおいしいものが大集合!

岩室地域の素材を使い、地元農家のお母さんたちや料理人が腕によりを掛けて作ったグルメが集結。野鴨汁、番屋汁、ちゃんこ鍋、もつ鍋、越後もち豚を使った豚キムチ鍋などの特製鍋(各100杯限定)や、おにぎりを販売。「ふるさとの味試食会」では古くから冬の新潟で食べられてきた煮菜をはじめ、郷土料理を振る舞う(無くなり次第終了)。

冬のうんめもん祭り

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019冬 SNOWART

開催期間:1月19日(土)〜3月24日(日)

豪雪地の冬×アートの魅力を体感!

豪雪地の魅力をアートの力で掘り起こす冬の芸術祭。光の花畑が広がる雪原に三尺玉が打ち上がる「越後妻有 雪花火2019」(3月2日(土)開催)をはじめ、秘境・秋山郷で豪雪の里山暮らしを体験する限定プログラムや、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]では「雪あそび博覧会」を開催。各プログラムにより、日程や料金が異なるので、ホームページをチェックしてから出かけよう。

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019冬 SNOWART

「旧新潟税関庁舎と史跡」展

開催期間:1月12日(土)〜3月17日(日)

旧新潟税関庁舎が重要文化財に、敷地が史跡に指定されてから50周年。今展は改修工事を終えた旧庁舎の特色や重要文化財・史跡としての価値、工事の概要などを紹介する。

「旧新潟税関庁舎と史跡」展

節季市(チンコロ市)

開催期間:1月10日(木)、15日(火)、20日(日)、25日(金)

福を招く縁起物「チンコロ」が並ぶ恒例市!

農家の人々が竹やわらなどを使い手作りした生活用品、民芸品などが売り出される冬恒例の市。中でも一番の人気を集めるのが、子犬や干支(えと)の動物をかたどった、小さなしんこ細工(米の粉を原料にして作った細工)「チンコロ」。おおむね午前中で売り切れてしまうため、早めの購入がおすすめ。

節季市(チンコロ市)

越後つばめ「天神講菓子展」

開催期間:1月5日(土)〜2月25日(月)

春を呼び込む色鮮やかな菓子を販売!

学業成就や合格祈願、子どもの健やかな成長を願う風習「天神講」。この時期に合わせ、燕市、三条市、新潟市西蒲区・西区の各施設で、学問の神様・菅原道真にお供えする天神講菓子を展示販売。燕市の天神講は色鮮やかな菓子が特徴で、作る店によってタイやだるま、招き猫といった、さまざまな形がある。

越後つばめ「天神講菓子展」

観賞温室の企画展「新春展」

開催期間:1月4日(金)〜1月27日(日)

新しい年にふさわしい松、竹、梅と、正月装飾を展示。和風庭園の風情と、伝統園芸植物の数々を楽しめる。

観賞温室の企画展「新春展」

ホワイトシーズン

開催期間:1月2日(水)〜3月3日(日)

雪で遊ぶアトラクション。屋内遊具もあり!

全長150メートルのソリゲレンデや、スキー・スノーボードゲレンデ、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて雪の上を歩くコース、雪遊び広場などがシーズンオープン。雪上スポーツやレクリエーションが楽しめる。また、2019年3月31日(日)までは屋内遊具(小学生以下対象)が無料で利用できる。

ホワイトシーズン

萬代橋サンセットカフェin大かま

開催期間:12月16日(日)〜3月31日(日)

“大かま”にサンセットカフェが登場!

やすらぎ堤や万代テラスで開催されてきた萬代橋サンセットカフェが万代島多目的広場、通称“大かま”に期間限定オープン。コタツや焚き火が設置されたカフェで、新潟の冬を楽しもう。

萬代橋サンセットカフェin大かま

体験型謎解きゲーム「漆黒の密書」

開催期間:12月15日(土)〜2月17日(日)

暗闇の中で五感を使ったゲームに挑戦!

夢の森城の忍として密書の解読に挑み、悪の陰謀を暴く体験型イベント。暗闇の中で五感を使った調査や謎解きに挑戦する。

体験型謎解きゲーム「漆黒の密書」

水深100mを知る −水中探査機で見た! 日本海の海底と生物−

開催期間:12月1日(土)〜3月31日(日)

日本海水深176メートルの生物や海底を紹介!

ふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」(福島県)の協力により行われた日本海の海底生物調査を紹介。水中探査機を水深176メートルまで潜行させ、生物や海底地形の撮影に成功し、新たな発見を得た。今回は水中映像や、探査機の縮小模型、海底環境を解説するパネル、確認できた生物の写真などを展示する。

水深100mを知る −水中探査機で見た! 日本海の海底と生物−

ブランキングアート展 2018 再生の芸術祭

開催期間:9月21日(金)〜2月28日(木)

廃材から生まれた新たなアートの世界!

「ブランキングアート」とは、製造工程で排出された事業排出物(鉄や木、布、樹脂など)を、創意工夫により新たな作品に生まれ変わらせたもの。5回目となる今回も、燕三条地域および近郊の事業所や個人が手掛けた8点を展示する。それぞれに“モノづくりの心と技”を表現した多彩な作品が並ぶ。

ブランキングアート展 2018 再生の芸術祭

飲茶オーダーバイキング

開催期間:12月1日(土)〜2月28日(木)

90分の食べ放題! 薬膳火鍋が登場するコースも!

本格広東料理を心ゆくまで楽しめる、90分間のオーダーバイキング。基本コースでもエビチリや「フカヒレスープ麺」など高級料理が登場するが、この時期ぜひともオーダーしたいのが薬膳火鍋の登場するコース。豆板醤と山椒を合わせたピリ辛“麻辣”と、具材をサッパリといただける“白湯”の2種類のスープで味わう火鍋は寒い季節にぴったり! 予約は不要だが、混み合う場合もあるので、予約してから出かけるのがおすすめ。

飲茶オーダーバイキング
Komachi Web編集部 リリー

新潟県内のイルミネーションスポットをご紹介♪
矢印冬のイルミネーション特集2018-2019をチェック!

(編集部コメント:Komachi Web編集部 リリー)