公開日2019.03.15

大和デパート跡地の新ビル名称決定!ロゴデザイン投票も受付中♪

大和デパート跡地の新ビル名称決定!ロゴデザイン投票も受付中♪
公開日2019.03.15

大和デパート跡地の新ビル名称決定!ロゴデザイン投票も受付中♪

新潟市古町の旧大和デパート跡地。
2020年3月完成に向けて現在工事中の新ビルの名称が決定しました!

「古町ルフル」(REFURU)

再生や復興のフランス語「ルネサンス」
+
古町、ふるさと「フル」
+
「再び(Re)、いっぱい(Full)」

の造語で、再び古町が人とにぎわいでいっぱいになるように、という願いが込められているとのこと。

フルマチルフル。
少し噛みそうだけど、軽やかで柔らかい響きですね^^

地上12階建てになる新ビルの外観は、ほぼ全面ガラス窓で少しずつ互い違いに階が重なるインパクトあるデザイン。

青空や夕陽、雪の古町の風景、柳や桜の色などが窓ガラスに映り込んで、季節毎に様々な表情が見られるかもしれません。

施設敷地内の一角には広場を設け、1、2階に商業テナント、3〜6階は新潟市の市役所機能が一部移転、7〜8階に銀行や大学などが入る予定。

古町商店街に調和するよう外向きに店舗を配置し、西堀ローサ地下街とも接続されるようです。

どんな店舗が入るのか楽しみー♪

再開発事業を進める古町通7番町地区市街地再開発組合では、現在「古町ルフル」のロゴマークを選ぶ市民投票を受付中です!

候補のデザイン案は4つ。
------------------------------------------------------
【A案】
ロゴの中に「古」「町」「ル」「フ」の文字、湊町の水色と建物に差し込む光の黄色
【B案】
「柳」と堀「水」がモチーフ、ルフルの「R」マーク、柳都を感じるしなやかさ涼やかさ
【C案】
建物の形と良きことが重なる櫓(やぐら)、柳都(グリーン)が刻む歴史を濃淡で表現
【D案】
建物の外観デザイン、映り込む陽のオレンジ、たくさんの声で溢れる(口)
------------------------------------------------------

結果を参考に4月中に決定します。
未来に受け継ぐシンボルデザイン、あなたはどれがいいですか?

ロゴデザイン投票はこちらから↓
古町通7番町地区市街地再開発組合ホームページ

■締切:4月10日(水)
■応募資格:新潟市民または新潟市に興味のある方
■プレゼント:抽選で10名に「新潟市・佐渡市共通商品券」5,000円分

画像提供協力:古町通7番町地区市街地再開発組合、新潟市都市政策部まちづくり推進課
この記事を書いた人
wanco

穏やか犬とやんちゃウサギ、思春期男子に揉まれる新潟っコ。活力源は帰宅直後にキッチンで飲むビール。一人旅、一人映画、一人ライブ、一人ラーメン、一人ランチ、孤高の街レポをお届けします!

注目記事ランキング

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号
  • 月刊新潟Komachi2019年8月号
  • 新潟うまい店2019
  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!